鉄写楽

秋田の鉄道の話題と映像を紹介します。

小坂鉄道まつり2010

今年も「小坂鉄道まつり2010」が10月10日―11日と開催されます。

小坂セパーム会場では鉄道ジオラマや写真展示、ビデオ上映、小坂鉄道資料展示と
盛りだくさんの内容です。
なかでも大ジオラマを走る鉄道模型のトレインスコープが驚きの映像をみせてくれます。
(模型の体験運転もできますよ)

mokei

11日のみ開催の車庫見学や腕木式信号の操作体験もできます。

小坂車庫

詳しい内容はイベント実行委員会HPにてご確認ください。

小坂鉄道まつり2010

画像は昨年のものです。

テーマ:いろんな写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/10/09(土) 21:52:44|
  2. 小坂鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<EF510 | ホーム | スポットライト>>

コメント

懐かしの

鉄道自体は休止したものの、まだ車両がそのまま残っているのは結構魅力ですね。観光鉄道化という話もありましたが、進展はあったのでしょうか?
最近知ったんですが、HOゲージで内陸線のAN8800って売ってるんですね。(URL参照)
秋オテ会応接室に1両いかがですか。
  1. 2010/10/12(火) 14:43:07 |
  2. URL |
  3. Satoo #n08XGfOg
  4. [ 編集 ]

Satooさん
来年あたりに動きがあるかもしれませんが今はまだ水面下です。

AN8800がHOでですか?
原色カラーの8804かな??
  1. 2010/10/12(火) 23:31:53 |
  2. URL |
  3. ぷらど #..RNbF.E
  4. [ 編集 ]

今年は行けず残念でした…。

昨年名簿に記名して来たお陰で、先日イベント開催の案内ハガキを頂いていたのですが
この連休は四国へ行く予定を立てていたため、小坂鉄道は泣く泣く断念…。
車庫見学や腕木式信号機の実演、見たかったです~!

ところでAN8000のHOゲージに惹かれてしまいました。
AN8804ならウチにも欲しい(危険)
  1. 2010/10/14(木) 20:33:05 |
  2. URL |
  3. きしの #YgA0nris
  4. [ 編集 ]

AN8800の詳細

>原色カラーの8804かな??
いえ、組み立てキットで塗装は別途なので付属のシールを貼ればとりあえずAN8804になりますよ。というものです。
単色の場合はそれ相当のモデルカラーが必要です。

http://www.kumin.ne.jp/maxmodel/NDC_18m_page.htm
  1. 2010/10/15(金) 10:36:59 |
  2. URL |
  3. Satoo #n08XGfOg
  4. [ 編集 ]

きしのさん
四国詣ででしたか、、またの機会にお会いしましょう(^O^)/
腕木信号とポイント切り替えの操作体験は人気ですよ!

Satooさん
シール貼ってAN8804になるのね。
新潟鉄工のこの車両って同じようなスタイルのものを他の鉄道でもいるのですが同じなのかな??
  1. 2010/10/15(金) 22:27:35 |
  2. URL |
  3. ぷらど #..RNbF.E
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://odate999.blog44.fc2.com/tb.php/485-d2409f95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ぷらど

Author:ぷらど
現役SLを知るオヤジ鉄です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (50)
鉄道一般 (157)
奥羽本線 (346)
花輪線 (87)
北海道動画 (2)
秋田内陸線 (108)
奥羽本線動画 (2)
俯瞰撮影 (9)
蒸気機関車 (61)
ローカル線 (5)
写真一般 (16)
小坂鉄道動画 (3)
その他 (41)
フォトコンテスト (7)
花輪線動画 (2)
東北エリアの動画 (2)
秋田の鉄道動画 (2)
奥羽本線いなほ (2)
由利鉄 (4)
五能線 (50)
小坂鉄道 (25)
男鹿線 (3)
秋田臨海 (1)
津軽鉄道 (6)
新幹線 (44)
北海道 (7)
海峡線 (8)
弘南鉄道 (2)
小坂保存鉄道 (5)
湊線 (5)
小坂レールパーク (3)
航空機 (6)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

鉄写楽カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード